事故物件投資セミナーを開催ー成仏不動産( NIKKEI MARKS)

 事故物件不動産のポータルサイト「成仏不動産」を運営する、株式会社 NIKKEI MARKS(ニッケイマークス、花原浩二社長)は、来年1月9日・10日に同社・恵比寿オフィス及びオンラインで「事故物件投資セミナー」を開催する。NIKKEI MARKSは11月に会員組織「成仏物件倶楽部」を開設、多くの投資家が会員登録していることを背景に、事故物件に特化した不動産投資セミナーを開催することとした。

 セミナーでは、事故物件市場の状況及び投資ノウハウについて情報提供を行い、個別相談会も実施する。以下のリンクから問い合わせを行えば視聴用URLを提供する。

【開催概要】
「事故物件投資セミナー」~新春!未公開情報出します~

第1部/事故物件の現状
第2部/事故物件投資で社会貢献

【日程①】
2021年1月9日(土)13時00分~13時45分 14時00分~14時45分

【日程②】
2021年1月10日(日)13時00分~13時45分 14時00分~14時45分

参加費用:無料

成仏物件倶楽部とは??

 NIKKEI MARKSで買取りもしくは売却相談をうけた事故物件の中で、区分ワンルームマンションや1棟アパートなど不動産投資向きの不動産について、成仏不動産サイト掲載前に会員へ情報提供するもの。
 「成仏不動産」を運営していく中で、事故が発生する物件について単身者向けの「狭い部屋が多い」ことと、1都3県の物件が掲載物件の6割を占めることがわかった。これらの特徴は個人投資家が利回り商品として投資する物件像に重なるため、投資家向けサービスを始めることにした。入居者は住宅確保要配慮者などを想定、投資家には事故物件投資を通じて社会貢献もできるとしている。

最新情報はTwitterにて!
おすすめの記事
こちらもおすすめ