リート/不動産金融の記事一覧
不動産投資家の意欲に衰えなし―オフィスの多様性に資金が流入(下)
【2021年基準地価】② 地方主要都市の地価上昇、札幌・福岡は需要が周辺部に流れ周辺部の地価が上昇
【2021年基準地価】① 全国の地価は0.4%下落、都心商業地の落ち込み大きくー需要が郊外化。郊外・地方主要都市では急上昇も
不動産投資家の意欲に衰えなし―オフィスの多様性に資金が流入(上)
企業のオフィス戦略が議論される中で ―フレキシブルオフィスの可能性を見る(下)
東京圏の物流空室率0・8㌽増1・3%―一五不、特需一巡でコロナ後初の1%台