YKK AP、関西のマンション大規模修繕事業会社を買収ー大阪の工事会社・日東

 YKK APは、 マンション大規模修繕会社である株式会社日東(大阪・堺市)の全発行済株式を6月10日に取得した。今後、首都圏・関西の大都市を中心に需要が拡大している高経年のマンションの修繕需要を取り込み、集合住宅におけるYKK APの高断熱商品による改装の促進など、開口部改修用の商品・工法の開発、サービス品質の向上を図っていく。

 YKK APではこれまで、14年に首都圏でマンション大規模修繕工事事業を展開する株式会社YKK APラクシーの株式を取得し、事業展開を行っている。さらに関西圏におけるマンション改装ビジネスの拡大に向けた基盤構築のため、日東を買収した。YKK APは現・中期経営計画の重点施策に「集合住宅の改装強化」を掲げており、工事会社との事業展開を通じ、 開口部商品・工法など技術の蓄積、 開口部改修の普及促進に繋げていく方針。

※株式会社日東 概要

会社名株式会社日東
所在地大阪府堺市堺区北清水町2丁2番6号
代表者代表取締役社長 中村 章秀
事業内容大規模マンション修繕、 防水、 塗装、 外壁調査、 躯体補修
資本金1億円
設立1976年12月
事業規模2020年10月期 売上高2,279百万円
発行済株式総数93,000株
最新情報はTwitterにて!
おすすめの記事