横浜に完全無人のショールーム、キッチン・水回りなど展示 サンワカンパニー

 

 サンワカンパニー(大阪市、山根太郎社長)は、22年初春にキッチン・水回り商品を取り扱うショールーム
として完全無人化した「スマートショールーム」を神奈川県横浜市西区みなとみらいの「横浜グランゲート」1階にオープンする。展示面積は43坪。横浜はこれまで同社の顧客よりショールームの開設要望が多かった場所で、みなとみらいに出店することで企業認知を高める。

 店舗のスタイルとしては、コロナ下における新しい接客スタイルを構築すべきとの思いから、完全無人のスマートショールームとして出店することにした。具体的には、接客スタッフを置かず完全予約制とすることで、来店時の安心を提供するほか、来場者とのコミュニケーションについては、店舗内に設置した最新の音響機器とモニターを使って、接客スタッフがその場にいるようなリアルな接客を提供する。

最新情報はTwitterにて!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
こちらもおすすめ