<AREA MARKET>世田谷区・マンション供給増加 坪単価は4期連続で350万円超ー不動産経済研究所調べ
ブランズシティ世田谷中町(東急不動産)

 世田谷区では、この1年(2020年5月~2021年4月)に859戸(前年同期193%)が発売された。沿線別の供給は、東急線エリア〔東横・田園都市・大井町・世田谷・目黒の各線〕461戸(同243%)、小田急線エリア221戸(同155%)、京王線エリア〔井の頭線含む〕177戸(同158%)。東急線では、東急不動産「ブランズシティ世田谷中町」(3~4期111戸)および三菱地所レジデンス「ザ・パークハウス駒沢レジデンス」(1期~1期2次58戸)、三井不動産レジデンシャル「パークホームズ用賀」(1期1次~2期2次56戸)の発売により大幅増。小田急線では、物件数は減少(13→7件)したものの、清水総合開発、他1社「世田谷喜多見ザ・テラス」(1期1次~2期2次82戸)およびコスモスイニシア、他1社「ザ・パークハウス経堂レジデンス」(全91戸)の発売により増加した。京王線での増加は、パラダイスリゾート「センチュリー千歳烏山レジデンス」(全98戸)の発売の影響。企業別では、東急不動産(142戸)、三井不動産レジデンシャル(114戸)、三菱地所レジデンス(103戸)が供給上位3社。

 世田谷区全体の平均坪単価は378.0万円(前年同期比9.3万円下落)、平均専有面積は67.00㎡(同4.52㎡減)、総額は7643万円(前年同期91%)。沿線別の坪単価は、東急線398.8万円(前年同期比12.3万円上昇)、小田急線396.5万円(同26.1万円下落)、京王線300.7万円(同44.8万円下落)。面積は、東急線78.13㎡(同0.12㎡減)、小田急線88.56㎡(同5.32㎡減)、京王線56.87㎡(同23.47㎡減)。総額は、東急線7813万円(前年同期100%)、小田急線8856万円(同94%)、京王線5687万円(同71%)。小田急線での坪単価の下落は、前述の、コスモスイニシア、他1社「経堂」(坪365.9万円)など坪400万円を下回る物件が今期供給の約8割を占めたことによる。京王線での価格の下落は、今期供給の5割強を占めた、前述の、パラダイスリゾート「千歳烏山」(坪265.1万円、総額5197万円)が坪300万円、総額6000万円を下回る物件であったことによる。また面積の減少は、日鉄興和不動産「リビオ世田谷松原」(全39戸、面積51.19㎡)の影響。

不動産経済Focus&Research(見本誌・ご購読はこちら)

 住戸タイプ別の比率は、1DK~1LDK(シェア7→9%)、2LDK(同20→21%)、3LDK(同64→66%)はアップ、4LDK(同8→4%)はダウン。価格帯別では、3000万円台(同0→1%)、4000万円台(同6→11%)、7000万円超(同55→59%)はアップ、5000・6000万円台(同38→29%)はダウン、3000万円未満は前期・今期ともに供給なし。

 区全体では1577戸の計画が予定されており、今期増加した供給は、来期も増加する可能性が高い。今期わずかに下落したものの、4期連続で350万円を上回っている坪単価も注目。

今後の計画物件 [マンション]

(物件全データは不動産経済Focus&Research 6/16号に掲載)

物件名(仮称)売 主所在地価格(万円)戸数*販売時期
〈世田谷区〉     
中町一丁目計画三菱地所レジデンス、フジタ中町1-40-639
池尻2丁目プロジェクト(1R)オーシャン池尻2-402-524
池尻4丁目PJオリックス不動産池尻4-143-743
太子堂1丁目計画ヤマキ産興太子堂1-389-1122
世田谷プロジェクトA棟スターツアメニティ太子堂4-451-1099
世田谷プロジェクトB棟スターツアメニティ太子堂4-451-1049
三軒茶屋2丁目計画モリモト三軒茶屋2-24-740
弦巻3丁目PJ(1R)スカイコート弦巻3-21-326
世田谷1丁目計画(1R)東急リバブル世田谷1-161-146
世田谷4丁目バーニッシュ世田谷ウドーホールディングス世田谷4-928-113
代田2丁目計画東急リバブル代田2-668-5320
プラウド世田谷代田野村不動産、フージャースコーポレーション代田3-764未定4921.6.下
代田5丁目計画阪急阪神不動産代田5-732-335
オープンレジデンシア代田5丁目オープンハウス・ ディベロップメント代田5-959-432
若林1丁目計画伊藤忠都市開発若林1-69-152
若林2丁目計画JX不動産若林2-574-939
物件全データは不動産経済Focus&Research 6/16号に掲載

2021/6/16 不動産経済Focus&Research

不動産経済Focus&Research(見本誌・ご購読はこちら)

最新情報はTwitterにて!
おすすめの記事