ローコストなLCCM注文住宅、1,480万円からー ヤマト住建

 注文住宅のヤマト住建(神戸市 中川泰社長)は 新商品「エネージュLCCM」を発売した。LCCM住宅とはライフ・サイクル・カーボン・マイナス住宅の略で、 住宅のライフサイクルトータルでCO2の収支をマイナスにする住宅のこと。 光熱費を抑えて高耐久・長寿命を実現する。太陽光パネル7.4kW、樹脂サッシと内・外W壁断熱で省エネ化を実現。屋根はガルバリウムを採用する。LED照明と高効率エアコンの設置によって、外皮平均熱貫流率(UA値)「0.43」とする。

 「エネージュLCCM」は30坪・2階建ての自由設計で1480万円(税・付帯工事費用別、「BELS」「LCCO2」申請費用含む)。

最新情報はTwitterにて!
おすすめの記事
こちらもおすすめ