関西エリアで物流投資を拡大、「CPD西宮北」着工および「CPD大阪南港」取得ーセンターポイント・ディベロップメント

 センターポイント・ディベロップメント(東京・千代田、吉川陽介社長、以下CPD)は、アセットマネジメント業務を受託する特別目的会社を通じ、神戸市北区において「CPD西宮北」を着工、大阪市住之江区にて「CPD大阪南港」を取得した。「西宮北」はマルチテナント型物流施設2棟(計約300,000㎡)を整備するもの。昨年12月に土地の造成工事に着手し、25年の竣工を予定している。「大阪南港」は既存の延床面積約24,000㎡の物流施設を取得、リニューアル工事を実施した後に賃貸用物流施設として運用する。昨年12月に工事着手し、21年夏の稼働を予定している。これらに加え大阪府枚方市にて延床面積約82,000㎡のマルチテナント型物流施設「CPD枚方」(2021年5月竣工予定)の開発を進行している。

 
CPD西宮北

 CPD西宮北は「阪神流通センター」に近く、中国自動車道「西宮北」ICより約2キロ。神戸電鉄三田線「岡場」駅より徒歩約5分の立地。2棟のいずれもランプウェイを設置する。

【計画概要】
所在地:兵庫県神戸市北区有野町有野字岡場
土地面積:約126,000㎡
延床面積:CPD西宮北I 約238,000㎡ 地上6階建
CPD西宮北II 約62,000㎡ 地上4階建
造成工事着工:2020年12月
建築工事着工:2023年春(予定)
竣工:2025年春(予定)


CPD大阪南港

 CPD大阪南港は、地上5階建ての既存の物流施設で、大手国内物流企業の自社拠点施設を取得した。高床と低床の両面バース、エレベーター・垂直搬送機を計6基備える。床荷重や天井高も近代的な物流施設と同等のスペックがあるが、設備機器の更新、外壁塗装等の大規模リニューアル工事を実施し、長期運用に備える。

【計画概要】
所在地:大阪府大阪市住之江区南港東
土地面積:約13,000㎡
延床面積:約24,000㎡
構造:鉄筋コンクリート・鉄骨造 7階建(倉庫部分5階建)
竣工:1991年7月

CPD枚方

 CPD枚方は、国道1号(京阪国道)に面し、新名神高速道路「八幡京田辺」ICから約3km、第2京阪道路「京田辺松井」ICへ約5kmの距離にある。1階と3階に中央車路に面したトラックバースを設け、3階にはスロープでアクセスする構造。1フロアの賃貸区画は約5,100から5,600坪あり、最大で8テナント区画に分割が可能。

【計画概要】
所在地:大阪府枚方市長尾峠町
土地面積:約38,000㎡
延床面積:約82,000㎡
構造:鉄筋コンクリート・鉄骨造 4階建
竣工:2021年5月末(予定)

最新情報はTwitterにて!
おすすめの記事