川崎市・新川崎の住宅展示場を売却 三菱重工業
新川崎住宅公園(ABCハウジングHP)

 三菱重工業は、川崎市中原区内に所有する固定資産の譲渡を決めた。現況は住宅展示場「ABCハウジング 新・川崎住宅公園」(全20区画)として貸与中で、ハウスメーカー20者が出展中。譲渡後の跡地の利用は未定。譲渡価額は非開示、売却益として約190億円を計上する。

 所在地は神奈川県川崎市中原区市ノ坪710。JR南武線・平間駅から徒歩5分。南武線と府中街道に挟まれた土地で、面積は2万4230㎡。売却にあたり競争入札を実施した。引き渡しは12月22日付。22年3月期連結決算において固定資産売却益として約 190 億円 を計上する。

最新情報はTwitterにて!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
こちらもおすすめ