H2O、大阪・吹田の阪急百貨店 江坂商品センターを売却
阪急百貨店HP

 エイチ・ツー・オー リテイリングは、大阪府吹田市の「阪急百貨店 江坂商品センター」の売却を発表した。85億円を利益計上する。現状では 阪急百貨店の配送センターのほか、宅食サービスの阪急キッチンエールなどのグループ企業が入居している。土地面積は1万905.69㎡ 売却先、売却後の利用方法は非開示。所在地は、大阪府吹田市江坂町4丁目16番1。

 23年3月末引渡し予定。23年3月期第4四半期に特別利益として85億円を計上する。譲渡先は、エイチ・ツー・オー リテイリングの関連当事者(同社を関連会社とする会社の子会社)だが、「譲渡先の選定に当たっては、入札による公正なプロセスを経ている」(エイチ・ツー・オー リテイリング)としている。

最新情報はTwitterにて!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
こちらもおすすめ