冷蔵機能付き宅配ロッカーで処方薬を受け渡しーフルタイムシステム

 フルタイムシステム(東京・千代田、原 幸一郎社長)は、全国で調剤薬局を展開する日本調剤の文京区内の店舗に冷蔵機能付きの宅配ロッカーを導入した。冷蔵機能付きの宅配ロッカーでの処方薬の受け渡しは、調剤薬局業界で初の試み(フルタイムシステム)。

 日本調剤根津薬局に冷蔵機能付きスマートピックアップロッカーの「フルタイムロッカー」を導入した。冷所保存が必要な処方薬でも、24時間いつでも薬の受け取り可能な体制を整備し、薬局内の作業の効率化も併せて検証していくとしている。

 処方薬が用意できるまで店内で待つ必要がなくなり、時間に縛られることなく、いつでも受け取ることができるのがユーザーのメリット。それに加えて非接触型の受け渡しを実現するほか、操作部のタッチパネルおよび全ボックス内部の床面を「抗菌シート」で保護。薬の受け取り時の新型コロナ等のウィルスの感染リスクを低減させる効果も期待できる。

 

おすすめの記事