NEW! 不動産経済研究所、2022年の新築マンション市場は好調続く、首都圏で4.6%増の3万4000戸を予測
記事一覧
H2O、大阪・吹田の阪急百貨店 江坂商品センターを売却
8月の新設住宅着工、6ヶ月連続の増加 持家、貸家、分譲住宅が増え全体で7.5%増
金融庁が2021事務年度金融行政方針を発表ー力強い経済回復を後押し
信和不動産、神戸の旧・東急ハンズ三宮店のビルを取得
IR事業者にMGM・オリックスを選定―大阪府・市、来春までに整備計画を作成
総合地所、名古屋の大規模分譲マンション「ミッドワードシティ」351戸―3LDK4千万円台、来場80組
カテゴリー
テキストのコピーはできません。